ラシーヌ・ブラン2014

商品番号138

5,170円(税込)

購入数

フランス、ロワール地方のワイナリー、レ・カイユ・デュ・パラディ。
奇跡と呼ばれるワインを造り続けるロワールの巨人、クロード・クルトワのワインです。

彼が目指しているのは、自然の調和です。調和さえ完璧に取ることができれば、ぶどうはその強さを持ち続けることができると言います。その調和を保つために、きっと絶え間ない観察と地道な作業を続けているのでしょう。1991年自然火災による大火事で全てを失った彼が造り始めたワインは、1995年のファースト・ヴィンテージから高い評価を得ます。

品種は、ソーヴィニョンとシャルドネに、ロワールの土着品種であるロモランタンとムニュ・ピノ。
美しく輝く淡い金色。干し草や苦味を帯びたグレープフルーツの爽やかな香りと、ジャスミンや桃の甘い香りがします。飲み進めるにつれ、森の中の木や草の香り、蜂蜜の香りなどが複雑に混じり合います。様々なミネラルを感じますが、調和が取れており、柔らかいけれど芯のある綺麗な酸味があります。余韻が長く、滋味深いワインです。

優れた彫刻家は、その形を石から取り出すようだという話を聞きます。クルトワのワインも、造られたものではなく在るべき姿でそこに存在しているようです。そういうワインを飲む機会に恵まれたとき、私たちは「出会った」と感じるのではないでしょうか。